2012年1月31日火曜日

Gmail の受信トレイを整理するためのヒント


放っておくと大量のメールに占領されてしまう受信トレイ。後でメールを削除するのに大変な思いをしたことありますよね。

先週、"Clean Out Your Inbox Week" ということで、Gmail チームが受信トレイを整理するためのヒントを Google+ に投稿していました。(投稿はこちら

今日はその中から Day1 で紹介された Archive and Search tool についてです。

その前に、なぜ受信トレイはあんなに大量のメールで溢れているのでしょうか?

僕の場合は、
  • あとで読もう
  • あとで、また読むかもしれない
  • あとで振り分け先(ラベル)を作ってから移動しよう
  • あとでまとめてゴミ箱へ
といった感じで、受信トレイに数年分のメールが住みついていますw

"あとで" というのがくせ者ですねw

また、必要ないメールは削除してしまえばいいのですが、"もしかしたら読むかも"という思いがゴミ箱行きを邪魔します。

結局は、いつまでも受信トレイにメールが残ったままの状態になってしまうんですね。

そこで、Gmail チームが Google+ に投稿していた「アーカイブする方法」を試してみました。

アーカイブするやり方はとても簡単。



メールを選択して、上の「アーカイブボタン」をクリックします。

これで終わりw

アーカイブしたメールはどこに行ったかというと、



「すべてのメール」の中にあるんですね。

"もしかしたら読むかも"というメールも、気兼ねなく受信トレイから消すことができました。




このように受信トレイがきれいになりました!




アーカイブされたメールを検索するには、サーチボックスで検索するか、もしくは右側のところをクリックして、検索オプションを表示します。




検索オプションでは、From、To、件名、キーワード、期間などから検索することができますよ。


あ〜、受信トレイからメールがなくなって、とてもスッキリしました!

Gmail の良い点は、大容量なところですが、大容量なゆえに、重要でないメールを受信トレイに放置しがちだったんですよね。って、大容量のせいにしていますw

メールのアーカイブの方法については、Gmail ヘルプの メールのアーカイブ も参考になりますよ。

それでは。

おすすめ記事
これで長期休暇も安心! Gmail で自動不在通知を設定する
Google+ 今までに自分が +1 した回数は?
アドセンスのクリック率が高いブラウザは?