2014年5月4日日曜日

マイクロソフトが特例措置 IE の脆弱性問題で XP の更新プログラム配布



Internet Explorer に未修正の脆弱性 ゼロデイ攻撃も発生 という記事を書きましたが、騒ぎがあまりにも大きくなってしまったためか、マイクロソフトも特例措置をとったみたいですね。マイクロソフト、XPで特例の更新プログラム配布 という記事になっていました。

4月28日ごろからインターネットエクスプローラー(IE)の脆弱ぜいじゃく性が問題になっていたが、5月1日(日本時間2日未明)にマイクロソフトは緊急の更新プログラムを配布した。

私の職場でも全てのパソコンに Google Chrome をインストールして Internet Explorer を使用禁止という対応をしました。

上の記事にも書いてあるように、Internet Explorer を起動しただけでは感染しないとは分かっているものの、やはり何かが起こってからではマズイので使用禁止という対応をとりました。

自分で使っているだけで、これくらいなら全然気にしないでいるんですけどねw

職場に 1台だけ XP があるので、連休明けに更新プログラムが入っているか確認してみようと思います。