2015年11月28日土曜日

次期 iPhone 7 ではヘッドホン端子が廃止?現行モデルよりもさらに薄型化に


ヘッドホン端子廃止の計画が進められているとされているのは、次期の iPhone 7。MACお宝鑑定団 Blog で次期iPhone 7から、ヘッドホン端子が廃止? という記事になっていました。

信頼出来る情報筋の話しとして、次期iPhone 7でヘッドホン端子が廃止される計画が進められているようです。

次期 iPhone 7 でヘッドホン端子が廃止され、現行モデルの 6s/6s Plus と比べて 1mm以上の薄型化される可能性が高そうだとしています。

現行モデルでも薄いと思いますが、これ以上薄くなるんですね。1mm って微妙だけど、現行が薄いだけに割合で言ったらかなりの薄型化ということになりますよね。

付属するEar PodsはLightningコネクタ形式に変わるようで、その場合、DAが必要になりますが、そのDAは、通常のLightningコネクタ形状と比べて、ほとんど変わらない大きさで、コネクタ側に搭載されていると情報筋は話しています。

ぼくは最近はあまり音楽をヘッドホン端子に繋いで聴くということがないので、端子がなくなってもあまり影響はありません。でも移動中に音楽を聴いている人ってたくさんいますから、そういった方たちには影響ありそうですね。

厚くなるよりも当然薄くなるほうが良いのですが、あまり薄くなるのもパキって折れてしまいそうな感じもするなー。もうこのあたりで良いのではないでしょうかね、薄くなるのは。