2015年11月27日金曜日

スマホ向け放送サービス「NOTTV」が終了。映像配信の普及が影響


NTTドコモのグループ会社 mmbi が提供しているスマホ向けの放送サービス「NOTTV(ノッティーヴィー)」が終了するそうです。「NOTTV」サービスの終了について という記事になっていました。

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)のグループ会社である株式会社mmbi(以下mmbi)が提供するスマートフォン向け放送サービス「NOTTV(ノッティーヴィー)」を、2016年6月30日(木曜)をもって終了することといたしましたのでお知らせいたします。

NOTTVは、2012年4月からmmbiから提供開始となり、ドコモショップを通じて申し込みの受付を行ってきましたが、スマホ向け映像サービスの普及により、目標としていた会員数に至らず、今後についてはサービスの継続が困難なことから、サービスを終了することとなりました。

いつでもどこでもリッチな映像コンテンツを楽しめるというのが売りでしたが、今は映像だけならいつでもどこでも楽しめますからね。お金を払ってまでという方は少なかったのかもしれません。

現在NOTTVサービスをご利用のお客様につきましては、dTVなどドコモのサービスをお得にご利用いただけるように各種施策を準備中です。

現在NOTTVサービスを利用している方には、代替えになるんでしょうかね?dTV(映画やドラマ、アニメなど約12万本の動画が月額500円(税抜)で楽しめるサービス)などがお得に利用できるような施策を準備しているとのこと。

NOTTVのサービスは、2016年6月30日(木)での終了に伴い、新規お申込み受付を終了となっています。

テレビ離れが進んでいますからね。こういった形態のサービスは厳しいのでしょうか。

スマートフォンの充電端子の過熱や焼損に関する相談が急増